2010年12月31日

なんとなくサポ上げ

でシーフを上げ始め、45→63→80('Д')
で、大量の時間が余ったのでウルガランのクエなどを。
名声2段階に入ったばかりのところでできるクエをほぼこなし、なんとか名声3段階目突入、マーテローの拡張も可能になりつつ、クエストのバグらしきものにも巡り会いつつ。

バグらしきものってのは、千人落しの崖のクエストで、穴の中のNPCに話しかけても「Perfaumand : ……おっと。まだ兵士たちの準備ができていないようです」といつまでたっても準備待ち・・・。30分くらい粘るもダメ。

結局穴の中をかけずり回って逆の穴のNPCに話しかけたらようやく開始。
どうなってるんだ。バグ?


それはそうと、討伐証の交換でこんなものを入手。
ちなみに交換12回目。初リフレシュがついたのに、さらにケアル+が。これは相当運がいいのかもしれない。無論それまではかすりもしなかった。リフレにもケアル+にも。いや、今年残ってた運全部使ってるかも。ちなみにMaxはケアル14%らしい(by FFXIWikiの報告)。
FacioBliaut.jpg

これで、スーリヤの杖の22%と併せて、35%。OR頭(+1で7%、+2で10%)作ればキャップ(装備枠50%?)も目指せるかも!
というか杖のメイジャンがこれ以上進むことを考えると、過剰になりそうな気さえしてきた。

ノーブルチュニック、さようなら。
MPも、敵対心でもかなわないときている。あと召喚用リフレ胴としてもつかえるかな〜という汎用性。

アビセア専用の白とはいえ、実はかなり白での活動時間が増えてるからありがたい装備である。

それにしても、今後討伐証の使い道がなくなりそうな。
なんかいいのあったかなぁ。黒用の頭でも狙ってみるか。
posted by alm at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

暁よりも黄昏に

神竜終了。

弱点突くまでが大変。
というわけで・・・

tasoobi.jpg
ちょっと踊り子、強くなった!

まぁ、持ちジョブ的には他で活きない(モは黒帯あるs)のだけど、それでもこれはいいものだ。
白や赤で付けたかった・・・w

これ以上はネタバレ臭が強くなるので、とじこみ。
ってどうせWikiみてるだろうし、攻略する人なら織り込み済みだろうし、関わらない人ならどうでもいい話ではあるか。でもとじこみ。
posted by alm at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アビセア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

ハッピーメリクマー

知り合いがシャウトしてた('Д')。
kuma-2.jpg

なにしてるのよw
種々の募集シャウトが飛び交うなか、隙をぬってお見事!

Vanaの風物詩ですかなぁ・・・
posted by alm at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

続3つの悩み

新規取得アートマもまじえて検討。

とりあえず、殴り目的では、灰塵凶角命奪にすることに。
クリティカルブーストである。命奪はクリティカル以外に、ストアTP+20が。踊には結構向いてそうだ。

深淵の人工アートマ のほうが回避あるので、回避盾やるならモ踊あたりは向いていると思うが、取得条件はサルボス討伐。
気が向いたら取りに行くっていうのもアリなんだけど、同目的の人がどれくらいいるか。っていうかあのシステムに慣れてないからどうしようかなと。便乗できれば参加するんだけどねー。

気になっているのは、豪傑の人工アートマ。カウンター中。モ盾なら・・・と思うのである。
取得方法がドミニオン制覇とクエストなので、名声上げれば狙えそう。今のところはHPも兼ねて灰凶双あたりでいっている。


弱点目的なら、紫苑に加えて極彩がいい。リゲインが5/3secはでかい。
ただし、スロウがそれなりに大きくかかるので削り目的には向いていない。詩人で棍もってってサンバーストなどには悪くない感じではあった。同じ歌連射しないからスロウもセーフ気味。まぁ、歌のリキャで困ることはないが。

後衛では、邪鬼は確定として、いくつか組み合わせがある。
白赤の場合、妖艶で邪鬼とあわせた敵対心−をMaxにするのが定番。MNDとMPアップも無駄がない。が、これに加えて・・・というほどのものが特になかったりする。リフレやリジェネ、リゲインなどを適当に付ければいいのではなかろうか。皆勤あたりはなかなか便利。
黒は弱点探しでは、邪鬼妖艶+するのもに幽遠(敵HPが多いので削る場合)、野望(リフレ5、FC、移動12%)あたりだろうか。が、ソロなら選択肢が違う。邪鬼幽遠破邪。破邪はMPは大幅に減るが、魔攻+50。これはかなり強烈である。ブリVで食事薬品なし4000オーバー。IVにしたって3000オーバーのインフレ。この手は魔攻型の召喚でも使えて、シヴァのヘヴンリーが3000オーバーが普通に出せるようになる。
もっとも、破邪については使う属性にあわせて変更するのもありだろう。魔命INTの麒麟なんてのもありうるかも?

召喚のほうは、物理で攻めるなら邪鬼灰塵+αあたりが継戦力もつよくていいだろう。既存の凶角紫苑要塞だけでなく、山陰極彩などもおもしろそうだ。この2つはリジェネがあるのでマラソン戦法にも応用できる可能性がある。

あとは、創造。移動速度25%が大きい。クエストやるのに便利。マズルカやダッシューズも併せて快適である。

というわけで、灰塵ショックほど強烈なものはないけれどもそこそこ使えるアートマがでてきましたよ、という状況にはなっているようだ。ただし、やっぱり悩ましい。

posted by alm at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | アビセア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ここのところ

記録をブログに垂れ流すよりも、プレイするほうに忙しい日々。
アップ直後とはそういうことか。やることがいっぱいできてしまう。約6ヶ月前までは長い長い間Lv75キャップだったのだ。それが3ヶ月おきに5Lvずつ解放されて、もうLv90。

はっきりいってLv75とLv90では同じ土俵で遊ぶことが困難なレベル差である。また、メイジャンの武器強化やAF3の装備強化もさることながら、アビセアという遊び場が既存エリアとは全く違う、評すならそう、「ひゃっほい」空間となってしまったことが大きい。かなり違うゲームといっていい。

アビセア空間では前衛も後衛もアートマひゃっほい、支援効果ひゃっほいなのである。だいたい黒でさえHP2000とかだし、モだと特にHP増やさなくても4000近くいくし、リフレアートマでMPはわき出してくるし、灰塵のステ命中クリティカルは半端ないし。
特に自分はガシガシ殴る手数ジョブが好きなので、それにクリティカルの音がつくと脳汁がでるというものである。
数値的に言えば、クリティカルのダメは通常の3倍近いし、片手武器で肉食しても命中も容易である。
クリWSも強烈で1500くらいが最低限のレベル、ヒドイ武器とWSだと4000オーバーとか普通にある。
今回追加されたブリVでも4400とかでるし。というか赤のブリIVで3000超える始末。

もちろん、アートマやジェイドは揃えないといけないので、乗り遅れるとちょっとキツイところもあるだろうが、取得についてもわりとピクミン全開でもなんとかなってしまうのが現状である。
レベル上げなら、今や3時間半で60万経験値とかになってしまっている。ミラテテとか正直どうなの?みたいなレベルである。

とりあえずLv90でレベルキャップ解放はひとまず落ち着く、とアナウンスされていることからしばらくはこの体制でいくのだろう。パワーインフレした中で、今後FF11はどこへいくのだろうか。

このままでも半年くらいは遊び尽くせないとは思うが・・・。
メイジャンや印章BFの追加くらいはありそうだ。まついったー消えたとはいえ、次回アップは3月、なのかしらね。




それだけではなんなので、ひゃっほいの記録。

魔攻系アートマで攻めてみた。邪鬼幽遠破邪。
ちなみにLv75→88、召喚スキル68→124。これはひどい。
召喚っぽい装備は先ほどおわらせたばかりのAF頭脚くらい。あとAF2足。ほかは白黒赤用の装備をごまかしごまかしで。終わってから忘れてたトルク購入w
Diabolos________ ____707(__0.0%)[___212/h] ______[____/____] ______[____/____] ___707[___3/___3] ______[____]
Shiva___________ _328775(_11.8%)[_98534/h] __7867[_184/_237] ______[____/____] 320908[_151/_152] ______[____]

ぶっちゃけ、総ダメでこれより確実に強い前衛は2名だけだった(37万くらい)。うち1人はからくり。あと28万くらいの方がおひとり。あとは10〜20万くらいがほとんど。その中ではShivaがんばってる。
他人のログは取りにくいのもあるし、歌とかないので伸びないのは想定済みではある。
けれども、本気からくり強いね。フル支援あったらすごそうである。

で、話は戻ると、これ+47匹を斬鉄剣処理(アスフロ34回。ミス、誤爆、誤発動(スカ)は計4回なので、期待値1.5匹/回程度であろうか)。HP20万分を追加してもいいレベル。ヤバイ。召喚ヤバイ。
それにしても、斬鉄剣は、1匹も倒せないミスが1度でた他、5匹を一度に倒せたこともありムラがある。箱もでるかどうか分からないのでこればっかりは運だね。もっとも釣りがすごくて5,6匹同時につってくる猛者だったので斬鉄がほんとやりやすかった。斬鉄の与ダメの半分は釣師の腕によるものであるといっても過言ではないだろう。感謝。

Diabolos________ ソムノレンス_________ ___707 _235.7[_405/_100] 100.0%[___3/___3]
Shiva___________ スリプガ_____________ _____0 ___0.0[___0/___0] __0.0%[___0/___1]
________________ ダイヤモンドダスト___ __7236 3618.0[3618/3618] 100.0%[___2/___2]
________________ ヘヴンリーストライク_ 313672 2105.2[3978/_280] 100.0%[_149/_149]

で、主力のヘヴンリー、メリポは3振り。ペット魔攻装備がほぼ0なので、たぶん本気召喚と比べると弱いのだが、それでもMax4000近くでたりする。
前半はレベル差のためか、300程度のショボイダメが散見されたけれども、後半は3000程度。TP貯めるともう少しといった感じである。あと、レベルに応じてフルヒット時のダメが増加していることから、レベル依存のD値なのであろう。

もし、メリポ5振り、ペット魔攻装備が揃っていれば平均4000、TPためて5000は固いのではないか。というか5振りしてからのほうがひゃっほいだったかな。

なお、通常はあまり殴らせなかったのでこんなもの。一応そこそこあたるようである。スキル真っ白でもあたるとは【恐れ】
Shiva___________ __7867 __42.8[__95/__19] _77.6%[_184/_237] _12.0%[__22/_184]

ちなみに最後あたりソロってみたが、開幕ヘヴンリで殴らせてリキャ待ち、シヴァのHP削られきるちょっと前にヘヴンリ2発目でトドメといった感じでとて相手にソロできる。
ただし、とてだとShivaのHPがギリだったので、本来は殴り用のアートマやリジェネ、防なんかのアートマ適用のほうがソロ向きといえそうである。

スクショとった最初のヘヴンリー(Lv75)
first_heaven.jpg

スキルが泣けるね!

おわりあたりのShivaの勇姿。
shiva.jpg

装備ほぼなし、スキル低い、マクロなんて、Shiva呼び出し>ヘヴンリ>もどれ、とガルーダ呼び出し>ヘイスガと、カギトレードとアスフロ>斬鉄くらいしかなかったけど、なんとかなるものだね。

まぁ、召喚はいいんだ、召喚スキルひくくても、プレイヤースキルひくくても何とかなるってわかってたから。
問題は戦士か・・・
こっちは装備手抜きって訳にもいかんし、着替えマクロも含め整備しなくてはならないのはある。が、なによりランペ・レイグラくらい習得せねばというLv40以前の武器スキル状態が・・・
上げないとまずいねぇ。あとメイジャン武器も作らんとまともに運用できんのが難点。
妥協して標準以下のアタッカーとして出陣するか。うーん。それにしても武器スキル・・・。
posted by alm at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

脳筋分析@レベル上げ

とりあえずモ86→90のチェック。

アートマのセットは灰凶紫。
クリ75%&クリダメ+30%、それに紫苑のSTR、DA5%、リゲインというセットである。
なお、肉食はバイソンステーキ、STR+6 攻+18%(上限90)。

ターゲットはウルガランのバッファロー、#5のちょっと下、ドミニオンの対象(★Maxで4200)である。

戦闘時間はRepの頭を抜き出したとおり、1時間20分とそれほど多くはない。
ただし、禁断のレベル上げと違って、ドミニオンで開幕から稼げることもあり、時給としては15万。
総獲得経験値20万のうち10万がドミニオン報酬である。というわけで、20メリポ貯めるだけ、レベル上げるだけならあっという間、覇者エリアおそるべしである。

ちなみに、この狩りの単体経験値は583が最大であり、Maxの640のは到達せずといったところ。
なお、この後侍にジョブチェンジし、そちらもLv90にあげ、さらにカンスト、20メリポ稼いで終了となっているが、カンストしたあたりではMax640に達していたように思われる。

倒した数:420 平均獲得経験値:491.9(+0.0) 総獲得経験値[内専心]:206597[0]
平均戦闘時間/間隔:10.5s/1.1s 総狩り時間[戦闘/間隔]:1h21m17s[1h13m22s/7m55s]
時給[専心抜]:152501.4[152501.0] 総獲得ギル:0G 最大チェーン/平均:0/0.0

モンスター__ __累計 __割合 総戦闘時間 ____平均 標準経験値 __平均[最大/最小]
Bluffalo____ ___189 _45.0% __1h11m51s _____22s _____84223 _445.6[4200/___0]
Gefyrst_____ _____4 __1.0% _____1m31s _____22s ______1250 _312.5[1250/___0]
経験値のみ__ ___227 _54.0% ________0s ______0s ____121124 _533.6[4200/_133]


さて、問題は自分のモの戦力の把握である。

総与ダメをみる限り、アラの中では削ってるほうである。ドミニオン報告などで他人のログがとれないことも多いので本当のところは分からないがトップクラスの範疇ではあろう。
ただし、戦闘中にドミニオン報告・受け直しをすることが頻繁であるので、いわゆるダメ/hはそれほどでもない。っていうか歌もヘイストもなかったからというのが正直なところであろう。ま、支援なしちょっと悲しくはあるがその中ではがんばったかな?仮にヘイストマチマチで+35%ヘイストが得られているとしたらヘイスト25%→60%で、理論的には1.87倍殴れることになり、40万/hを超える机上の計算となる。無論、これはヘイスト速度からの単純計算であり、常時支援などあり得ないこと、殴りかかり、WS等硬直、蝉、そもそもWS〆しばりがあるのでそんなには伸びないのが実情ではある。
あと、残念ながら装備の揃った廃人っぽいアタッカーはいなかった。まぁ、もうそんな人はもう力いれてるジョブのレベル上げちゃってるよね。自分も含めてほどほどのメンバーだったといえよう。

■総与ダメ
与ダメ__________ ___全部(___._%)__________ __通常___________ __遠隔___________ その他___________ __魔法______
Almore__________ _276517(_20.7%)[226138/h] 169950[1121/1242] ______[____/____] 106567[_107/_107] ______[____]

■通常。
与ダメ・通常____ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________ __クリティカル___
Almore__________ 169950 _151.6[_281/__22] _90.3%[1121/1242] _77.3%[_866/1121]

なんと命中がキャップしていない。問題だね。
実際これはRepみるまであんまり気づかなかったのだが、Lv86〜87で88.7%、Lv88で93.2%、Lv89で93.6%であった。
つまり・・・Lv88まではキャップできていないと見るべきであろう。後半は薬品の存在である程度カバーされることも併せて考えると命中不足は深刻であった。
というわけで、レベル上げならピザHQでいいんじゃないだろうか。

ちなみに格闘スキルは331→343であり、まったくもってレベルアップにおいついていない。スキルキャップならまだしもというところではあるが、レベル差がある状況では素直に命中装備、ピザ程度の命中食を考慮すべきであった。

なお、平均ダメージ(通常、クリ、全体)では、Lv86-87が(69.8、168.9、147.0)、Lv88が(81.8、181.6、157.8)、Lv89で(79.5、192.0、165.0)となっている。
レベル補正が1Lvあたり5%くらいは存在するのは相変わらずである。モンクの場合は格闘スキルが伸びると攻だけでなくD値があがるのでそれも考えにいれる必要はある。しかし12しかスキルが伸びてないのでせいぜいD値で1程度の差(スキル9でDが1あがる)といえ、ほとんどがレベル差の影響と考えられる。

なお、クリティカル発生率は灰凶の状態でのキャップであり、これはLv86の時点で既にそうなっている。
むしろ75%が限界かとおもっていたけれどもそれより若干高めにでているのが不思議なくらい。

■WS。
与ダメ・その他__ _____________________ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________
Almore__________ アスケーテンツォルン_ _94905 1482.9[2478/_423] 100.0%[__64/__64]
________________ カウンター___________ __6080 _196.1[_284/__38] 100.0%[__31/__31]
________________ 気孔弾_______________ ___572 __95.3[_110/__78] 100.0%[___6/___6]
________________ 夢想阿修羅拳_________ __5010 _835.0[_918/_757] 100.0%[___6/___6]

平均1500弱。実はとどめさしてOK(赤〆)になってからのほうが平均は落ちている。というわけでレベル差補正がよくわからんことに。っていうか差あるの?みたいな。
ダメージの範囲としてはほぼ予想通り。


■被ダメ
被ダメ__________ ___全部 __通常___________ __遠隔___________ その他___________ __魔法______
Almore__________ __10524 __5188[__28/_224] ______[____/____] __4742[__20/__20] ___594[___2]

被ダメ・通常____ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________ __クリティカル___ __ターゲット占有_
Almore__________ __5188 _185.3[_279/__81] _12.5%[__28/_224] __0.0%[___0/__28] _15.6%[_224/1440]

回避____________ 発生率[発生/回数] _ミス_______ _受け流し___ _幻影・心眼_ _カウンター_ _0ダメージ__
Almore__________ _87.5%[_196/_224] _12.5%[__28] ___._%[____] _69.9%[_137] _52.5%[__31] ___._%[____]

一番多いwww
といっても実は通常はさほどではない。タゲ率の割には抑えられている方だと思う。しかし蝉貫通のダメージがそこそこ。
一方で、敵WSの回数は若干低いように感じる。おそらくAGIのモクシャ効果ではなかろうか。

回避率は90%を超えてはいないが、乱獲ならいたしかたがないレベルだと思われる。蝉壱極力張らないようにしてるしね。モの場合はカウンター、特に絶対カウンターがおいしいので蝉切れ>絶対カウンター>蝉弐張れるようになるまで放置という戦略をとっても回復にはそれほど迷惑をかけない感じであった。


■総括
全体としての感想は、Lv85までの乱獲とさほど戦力的には変わらない傾向が見て取れた。
無論、好条件ドミニオンということで前より稼ぎやすい状況はある。が、それはドミニオンの報酬経験値のためであり、火力が増したためではないようだ。
実際のところ、通常ダメージの分布をみると、相変わらず敵が固く、攻防比1前後の領域にあり、なおかつクリティカル依存の火力となってしまっている。

3つめのアートマが付けられるようになったが、紫苑では灰凶の状況に比べるとさらに付加してもそれほど火力が上がるタイプではないということもあっただろう。STRでWSはそれなりに伸びるはずなので、リゲイン分もあわせると、WS縛りがなければといったところだろうか。
3つめのアートマとしてはイマイチであったが、別の有用なアートマもあるようなのでそちらも試してみたいところである。



Repはとじこみで
posted by alm at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | アビセア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

3つの悩み

贅沢な悩みではあるが、月のジェイド3個目(メインクエ7個)で付けられるアートマが3つに。

さあ何を選ぶか。

前衛であれば、今までは灰凶、灰鎌、灰紫あたりが定番であった。
灰凶は言わずとしれたクリ75%&クリダメ30%アップによる通常ダメージが最高である組み合わせであった。
灰鎌はクリは55%ながらクリダメが50%(50%でキャップ)というところで、次点を確保しつつHPを20%のばせるところがポイント。
灰紫は、灰塵をおさえながら、STRとリゲインと弱DAで、主にWSに強みをもつジョブ用の組み合わせであった。
なお、凶角は今回のアップでAGIがモクシャ的に重要になったので回避盾には外せないものになりつつある。

ちょっとオーバースペックになるがクリに特化するということで灰凶鎌あたりだろうか。踊り子では他の回避アートマを追加するなんてのもある。
STRが重要なら灰凶紫や灰鎌紫も捨てがたい、そしてなにより新しいアートマをつけるとどうなるか、TAやDAと組み合わせると果たして。

いろいろ試してみたいところである。


後衛向けはとりあえずリフレの邪鬼(INT、敵対心ーも)。白赤ならこれに、妖艶(敵対心−、MND,MP)をつけるところ。あるいは魔命系のか。もしくはさらに5/3secのリフレ系をといったところであった。
その路線からいくと、魔命やリフレあたりを追加するのがよさそうか。案外移動速度なんてのもよかったりするのだが。

黒だと、邪鬼に追加するものといえば、幽遠(魔攻、氷)であった。あるいは撃つ魔法に特化した、炎雷水など属性+のものもある。が、それらは魔攻が追加されるものではないため、やはり幽遠が抜き出ている。
もっとも弱点狙いだと、攻撃力を落としたいくらいなので、敵対心−の妖艶が正解であった。
これに追加するとなると、邪鬼幽遠+魔攻系か、属性系かといったところではないだろうか。

召喚だと、物理で攻めるなら灰塵紫苑。ただしMPがきつくなるので灰塵邪鬼あるいは紫苑邪鬼などにする場合も多いと思われる。一方魔法で攻めるなら邪鬼幽遠(シヴァ)が定番であった。
戦車ソロなんかではリヴァ使うので水系の奴をつかうので他の組み合わせもあるのだが、邪鬼+αが多かったと思われる。
ということは物理なら、邪鬼+灰塵紫苑、魔法なら邪鬼+幽遠+αみたいなケースが多くなると思われる。
魔法では、魔攻系か、属性系かで悩ましい気もする。


ただ、新規アートマはそこそこ大きいのは魔攻50のくらいか。いままでのものの二線級を少し超えるくらいの性能が多い気がして、明確にこれ!というものがない気がする。最後のすごい奴?を除くと。
というわけで、現状追加アートマでかつての灰塵邪鬼級のスゴイ!というのがまだ見えてこないだけに(そこまで大味なのはないか?)、既存のものも含め組み合わせは今後の検証マチといったところだろうか。

posted by alm at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アビセア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

その次にやったこと

メリポ振れるジョブを1つつくった。
45→69→75、2回で上がるもんだねぇ。

その次は、白、黒を。
レベル上げというよりも、ドミニオンに惹かれて。

アルテパでボム、ウルガランで牛。
PTのあとソロって思ったのだが、ウルガランで牛は黒ソロ楽だと思う。
サポ学黒グリ疾風フリーズ2>(スリプルorバインド&アスピル2,1)>ブリザドVで沈められる上に、ドミニオンNPCから近く、安全度もまぁまぁで、稼ぎもいいほう。★5なら4000くらい報酬あるのも大きいので、実はアラがいてもいい感じという。もっとも、PTのほうが稼ぎがいいのはあたりまえか。
ウルガランだと、ラプもそんなに変わらないのだけど(距離的にはさらに近い)、こちらはMP吸えないのが残念&足も攻撃も早いのでブリスキベールのどれかは切らさないようにしたほうがいいかなと。

まぁ、レベルは使ってるとあがっちゃうほど、経験値的にはヌルイので、そのうち他のジョブもあがるだろう。そういえば、モ踊詩はLv86にしたが、侍赤はまだだ。

さて、メリポ振れるジョブを作ったとはいえ、1つのジョブで振れるジョブカテゴリーグループ1、2は、1で30、2で44、合計74である。が、グループ2は分散傾向で振ったのでたぶん66以下であり、その上既に24振り済み。余地は少ないようだ。もう1ジョブなんとかするべきか?なんか本末転倒っぽいけど。

というのも、メリポ上限20に上がったのはありがたいことだが、さりとて1回の乱獲でキャップすることも珍しくなく、さらに振れる先がないというのはちょっとつまらないからである。
どうしようw
posted by alm at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

とりいそぎ

限界突破とモグサック購入はしておいた。
あと、ヴァズからウルガランへはいってきた。ヒントH-8右上。

クルオ交換の白色ジェイドが超有用だ。。。
というわけで限界時間のようだ。
posted by alm at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

OR+1

足である。
作るの忘れてた。

or_feet.jpg

まぁ、何というか地味な一品。

HP,MPはまぁまぁだし、MND+6もそこそこであり着替えなくてもいいか、というような装備でもあるが、普段はケアルクロッグのままな気がする。スキン用にはMNDと強化スキルが合わさっていいといえばいいのだが、実はアビセアではMND過多により着替えなしにストンスキンキャップといまいち感。

ウリのオースピス効果アップは、モクシャ+10が+15になるということ。
普段モクシャのないジョブにはいいね。

ちなみに自分のモンクでは素で20、現在のヘイスト+25の標準装備で23(頭8首5指5腰5)の43なので、モクシャキャップには過剰。さらにときどき気孔弾あるし、手や指などでもう少し上げられるのではある。特にヒードリングでキャップ。ボーナス以前にオースピス自体の恩賜が薄い。

一方で踊だと素で15、首指で10なのでこちらはまったくキャップにはならない。短剣があったとしても35で全然足りない。こちらはモンク以上に手数の多いジョブであるので、与TPの問題は大きい。その分うける恩賜は大きくなる。
侍は時間あたりの与TP自体は少ないことと、モクシャ装備がほぼない(たぶんラジャスのみ)ので相対的にみるとそれほどでもない、みたいな感じ。

とジョブごとに効果は違うのだけれども、3人+とかで殴るのだったらあんまり意味がないオースピス。オースビスと誤記されることの多いオースピス。
やはり地味だ。

うん、ときどきはオースピスかけにいこう。
posted by alm at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。