2011年10月04日

notモコモコ

af3_bst_body.jpg

獣AF3、これでコンプかな。
コンプはたぶん7ジョブ目。あれ、8? もうちょいでたしかAF3+2作成率7割になるはず。
でも、胴を中心に1割くらいはAF3+1にすらなってないw
にしてもえげつない性能だ。
posted by alm at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Mの試練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

ヴァルナの杖

ようやくグラと名前が変わるとこまで完成。まぁ、+2にはまだまだなんだけど。
ice_staff.jpg

アルカナ:アルテパ#8ドール、ソロドミ、報告狩w
トカゲ:コンシュ乱獲便乗(ただし、黒なのにトップアタッカー・・・)
ハチ:ラテ#3のところのハチ。一部同業者とPT。
カニ:グロウ#4カニ。ソロドミ、報告ほぼ黒、ときどき獣

その乱獲便乗のRep
倒した数:607 平均獲得経験値:76.9(+0.0) 総獲得経験値[内専心]:46651[0]
平均戦闘時間/間隔:17.3s/0.8s 総狩り時間[戦闘/間隔]:3h3m17s[2h55m4s/8m13s]
時給[専心抜]:15271.8[15271.0] 総獲得ギル:0G 最大チェーン/平均:0/0.0

モンスター____ __累計 __割合 総戦闘時間 ____平均 標準経験値 __平均[最大/最小]
Shadow Lizard_ ___607 100.0% ___2h55m4s _____17s _____46651 __76.9[1250/___0]


与ダメ__________ ___全部(___._%)__________ __通常___________ __遠隔___________ その他___________ __魔法______
Almore__________ 1331713(_36.8%)[456413/h] ______[____/____] ______[____/____] ______[____/____] 1331713[_415]

これ、墨なんだぜ・・・途中20分休憩したのと、白〆のときは自重したんで、フルパワーでいけばもうちょっと。でも白〆で箱率アップからの薬品投入量が増えないとかえって減りそうか。
まぁ、ぶっちゃけオーバーキル相当含んでる。基本的にMPあるとき:ソロで氷5>3や、雷4>氷4で〆、MPないとき:PTで殴ってるのをトドメ狙って3,4系あたりを適宜。
続きのRepはとじこみで
posted by alm at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Mの試練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

ケアル杖完了

ケアル20%はじまた。

cure_plus.jpg

過去サルタでのヤグエレ殲滅PTに参加すること5回くらい。
ようやく完成。

過去サルタのギデアス入り口方面にいる4匹の召喚ペットエレを倒しつづけるだけの簡単なお仕事。
天気関係ないから、150とか175とかがモロ実数なれども、〆条件よりはマシな上にペットエレなので精霊1撃で落とせること、そして同目的の人が結構多い(3PTアラ10数名のことも)ので、簡単というのもあながち間違いじゃない。てか、光曜日制限はあるものの、フラスコマラソン(1回15分)より短時間で作業感も薄いので、マゾくはあるけどマシなのはたしかだと感じる。

ちなみにサルタSのその場所には4体召喚ヤグがいて、人数少ないなら比較的近い3カ所(【南】、【中央】、【北】と呼称)を連続してやればよく、枯れてPOP待ちになるなら、北のさらに北(通称【北】【北】。実際は北〜西方面を動き回る)も対象にする。ただし、一番北のこの子は動き回る上に、エレ産むのが遅いので、2回に1回程度にしたほうが効率的かもしれない。
なお、南のをやるときに北の位置にいたり、あるいはその逆では、経験値の入る距離外になってしまい、カウント漏れがおこりやすい。なので、どこのエレをやるかは声を掛け合い、また予想しながら移動することで防ぐように気を遣いたい。
なお、黒で精霊1撃(4系で十分。土エレには氷、風には雷・氷、火には雷を使用)で落とせると思うが、なにぶんたまにレジすることもあるし(5%)、普通に見つかることもある。そうなったら、寝かしてログアウトとかするより、リトレで逃げた方がよい。2分もかからず復帰できるし、召喚ヤグへの悪影響が最小限で済むところがポイント。

狩り場雑感以上。


さてさて、装備いい加減なので、出すのが恥ずかしい臼であったけれども、これでようやく人並みになれたかな?
これだけじゃないけれど、未だ属性杖Onlyだとちょっと気が引けるところがようやく解消。

ま、AF3作ってる本気白とは装備面で比べ物にならないし、根本的に臼なのは変わらずなので腕に期待されると困るのだけど、アビセアNM戦でケアルヘイストイレースするくらいなら参加してもいいよね、といった感じで。

残るは、光命中なのだが。このルートきついね。
作るとして+1にしない状態にして、ケアル杖と同時マクロ運用できるように(2行書きするのは、不安定なので)したいところ。だが、はたして。
posted by alm at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Mの試練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

回避キーラ+1完成

回避キーラ+1、2本完成。
KiraPlus.jpg
アトルガン付近の風が吹き始めるVana'diel5月、それが回避キーラの終わり付近を作るのに丁度いい時期である。正確には4月〜8月あたりであるのだが、吹くか吹かないかはかなり運。それが問題である。

というのも、現在のメイジャン、属性部分(曜日・天候条件)は、天気がつくと5倍カウント(曜日とかさなると6倍)になるので、天気を使えるのは使わなきゃ損なのである。
もちろん、時々風はいいとこ3割、風時々晴れは悪くすると5割も風こないので過信は禁物ではある。

さらに、ロビー的な街である白門から歩いてすぐいけるとなれば。
人が集まりやすいというのも条件の一つになる。
特に回避は、短剣(シ踊)、片手刀(忍)と需要が高いジョブが同じタイプの試練になるのでどこに人があつまるか、それに着目すべきであろう。


というわけで、どこでやったかのメモ。

続きはとじこみで
posted by alm at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Mの試練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

焼け石に水

踊り子/詩人用短剣の、ダキニ鍛え中。
現在はビースト&モルボルで。
とりあえず、D34/隔190、回避+14と、D32/隔190、回避+6の2本となり、まぁまぁ実用範囲ではある。
キューデルミヌ:D34/隔194 回避+8はそろそろお役ご免といったところか。


さて、それはともかく、ExRareの増加に伴い、カバン・金庫事情は悪化の一途。
ポスト周回回数も順調に延び、装備の用意に大変な時間がかかるようになっている。

こうなると、いくつかの方法を持って対処する必要がでてくる。
1.ExRare捨てる
なんというか、本当にやりたくはないのだが。たいしたことのないアイテムは捨てていくべきか。
上記のキューデルミヌなんかも。いろいろなジョブで持てるし、あればLv制限でも使えるのだが。
AF1武器なんかは既に捨ててるし、微妙に用途がありそうなものやイベント等で再取得が困難なものは捨てるには気がひける。

2.上げてるけど出せないジョブにする/手抜きジョブとする
これはやりたくない。
が、現状、σ(´∇`)の赤はかつてこだわったコンバ装備、MND装備も廃棄し、メイジャン用の殴り装備くらいしか保持してないので、後衛として出すにはちょっと気が引けるような状態に。
ま、ExRareや共用装備に預けたAFで弱体面はほぼ支障がないし、アビセアならMP気にすることそんなにないけどさ。黒のMP装備も一部放棄。
白はノーブル以外はほぼ既存ExRareの使い回し。これはもともと手抜きジョブ気味。

3.単機能のアイテムを捨て、複数の効果のあるアイテムに乗り換える
オメガリングみたいな感じの装備にする。

今回はこれを採用。
具体的には、指輪(STR,VIT,INT)と楽器(マズルカ・ミンネ)。
これで短剣の分の2枠削減。

これができる装備はほとんどないので、焼け石に水というわけ。
型紙やAF3も増えて、ますます身動きがとれないですなー。
posted by alm at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Mの試練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

火タイパンHQ化

リザード250しばきたおし完了。
定番のテリガンにて。PTでできる試練で楽なターゲットであり、3回くらいで終わるわけで、今回は楽勝ですな。
天候が期待できないんで、曜日待ちがネックくらいかしら。
ついでにFoVで丁度Lv85になって装備可能になっていたので、さっそく。

taipan3.jpg

D+4、STR+2、攻+2(STR含めると+3)向上。
もう完全にデスト捨てていいレベルですなぁ。


で、今やってるのは両手刀。
5振りが容易なSTPか、WSダメージかで少々悩ましくはあるのだけれど、WSダメージに決定。
まぁ、それを選んでも、竜さんとかにWSダメージで勝てる気が全くでないけど、アビでごり押しするような状況ならこっちがいいかな、と。
通常含めて削るならモンクだすしね!

SS取り忘れたので変わりにネコを。
Neko_under_the_table.jpg

現在のダ・メイジャン進行状況

完了
・火タイパン

進行中
圭頭 WS+10% ビースト花〆51/300
ケアル杖 フラスコ3/10+15 エレ等
光命中杖 ビースト光ダメ〆0/150 等
弱アル Puk 8/300 等


ペンディング中
格闘D値系 Chesma
雷ダメ杖 樹人雷ダメ〆
土命中杖 カエル土弱体で〆
氷ダメ杖、氷環境アルカナ氷ダメ〆
光系分岐前テイウァッツ(クモまで終了)
魔命片手剣(闇) 今後の雰囲気
短剣?(回避命中等) 今後の雰囲気
posted by alm at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Mの試練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

メイジャンデイ。早朝活動など

なんか暑くて早く起きた。6:30前。えー。

丁度火曜日だ。Vanaが。
というわけで、タイパンのメイジャンに。
外人の方だけれども、最小限の/sayなどしつつ、同業者2名を誘って3名PTに。うまい感じに釣りやら殴りやらをできる人達で、途中1人完了して抜けるもまぁまぁいいペースでの狩り。

残りカウントが、156→43に。113カウントとはよいペースかな。
下手に取り合いのあるゴールデンタイムよりも、比較的空いている(といっても、黒での精霊〆、召喚のペット〆、FoVやWSメイジャンはいた)ほうが効率がよいという状況。
POPが足りないのですな。もっとテリガンにトカゲを!(ぉぃ

で、火曜日が終わってからついでにやったFoVを完了させ、もう一度FoV(一番楽なウサギ4、トカゲ4)を実施、@120でレベルアップだったので、ゴブ3匹しばいて、モLv85に。余剰経験値4w

何はともあれ@43ということは1回で終わる。タイパンの今回実装分はこれでおしまい。
250は多いものの、意外と楽で驚きである。まぁ、今までに比べれば、ネ。
これも緩和ということか。アプカル→Impもあるし。でも、ソウルフレアはそのままだったw


夜、帰宅するとそろそろ光曜日。
光命中系の杖が、光曜日なんでも50なので適当に狩ることに。
光天候が安定してるとこはないっぽいので実質曜日限定ですな。

しかし、1人だと1分1匹のペースで狩るのは実は赤でも辛い(モだと敵さえ潤沢ならできるが…)。移動を考えるとだいたい2分に1匹になる。それに持ち替えに失敗すると痛い。PT組むと失敗率高いし。というわけで、詩人で、誰かのメイジャンにのっかることを考えつつ、狩り場サーチ。
ロ・メーブには4人しかおらず、青とかのアルカナ狩りっぽいコメントの人もおらずで今回はパス。人の比較的多いテリガンにいってみた。マチマチヘイストの装備ヘイスト25%詩人で出陣。

が、案外それっぽい人がいなくて、マンティだの〆(召喚PTと黒ソロ)だのFoVっぽいPTだの。丁度いい人がいなさげ?
少しソロりながら様子見。ヘイスト60%はかなりの速度で殴れるが、D値低いんで、1匹殲滅にWS2発近くかかるし、歌い直し、ヘイストの手間もそれなり。ケアルIVで楽できるものの被弾も結構痛い。骨にも絡まれるしw

と、カタス〆リザードをソロでやってる人を発見!マチマチしますんで一緒にやりませんかと誘ってみた。快諾。
あちらさんも苦労しているようで。やっぱ、ソロって何かとキツイよね。

あまりにさっくり沈むので、そして下手にWSうって〆のペース壊すといけないんで、殴らずマチマチヘイストをして釣りに専念。ヘイスト60%状態は鎌でもかなりのペースで殴るねっ。
で、殴ってるのは一人だけど、軽く50匹を達成。
人が徐々に増えてきて取り合い率が増えてきたので撤退。

3倍くらい早いペースと喜んでもらえてよかった。こちらのソロとは殲滅が5倍くらいのペースっぽいよw釣りがおっつかないw

しかし、1500って大変だなぁ。〆だと失敗すること結構あるし。
今日のノルマ達成っていって解散したけれど、ほんと大変そう。武器が武器だけに一緒にWS〆できる人もそうそうおらんし、強化段階が一緒っていう確率はさらに下がるわけで。

この人ティソーナか何かも持ってた気がするので、いやはや。

というわけで、こちらは1回で終了。次回は光曜日アルカナ50を@ロメで予定。
今度こそ人がいるといいな。

現在進行中メイジャン
弱アル(分岐前)、Puk 8/300
火タイパン、リザード 207/250
ケアル杖、フラスコ納品 3/10
圭頭WSダメ、ヴァーミンへWS 51/500くらい

停止中メイジャン
格闘D値ルート Chesma
雷ダメ杖、今回実装分、樹人族250ダメ〆 たぶん10分で6匹ペースのあそこで。
土命中杖、今回実装分、ドゥーム。POP多いところあるのか?
氷ダメ杖、氷環境アルカナ氷ダメ〆←これはすごく楽になりそう
未定・光系杖、クモ終了で保管。現在風系予定。
posted by alm at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Mの試練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

タイパン

タイパン(Oxyuranus scutellatus)は、動物界脊索動物門有鱗目コブラ科タイパン属に分類されるヘビ。特定動物。有毒。

---from Wikipedia

タイ「バ」ンなどと間違えやすい名前、毒ヘビだったのか。その牙をもつ爪が完成。おくればせながら。アップ前に間に合った。緩和されるかもだが、準備することが重要だ。
あ、火STRの奴。某LS内のモでは大半が持っていることになるのかな?

タイパンファング:格闘◆D+22 隔61 モか Lv80 Ex
Orgの付加が、STR+6、攻+16。デスト後継の一般的モンク装備といえる。

やー、ホントはDEX命中作りたいものだけど、現状ソウルフレアで死ねるからねぇ。
続きはとじこみで
posted by alm at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Mの試練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

クベーラできたよー

できたよー。

kubera1.jpg

ぜぇぜぇ。

とりあえず現時点エレジー用最終装備。
属性杖のNQ杖がアフィニティ+1、HQが+2なので、これが+4ということはそれなりに期待できるところであろう。
まー、エレジーの入りにくい敵ってそれほど多くないし、入りにくい奴は徹底的に入りにくいしで、そんなに必要なケースは少ないのだろうけれど、微妙にレジりやすい格上の敵には役に立ってくれると信じて。
続きはとじこみで
posted by alm at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Mの試練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

ダ・メイジャン現況

もうわけわからん。
とくに同名の杖3本。テイウァッツがどれだかさっぱり。
さらに、かばんがかなり死んでいる。
使わないExRare捨ててくしかないのか。思い出の品とかあんまり捨てたくはないのだが。

というわけで進行状況メモ。

アクティブな試練
・77 Puk300匹(弱アルサインルート)
・85 (火)バード75 残40(STRタイパン)
・855 (土)アルカナ75 (土命中・属性杖)
・848 (氷)アルカナ75 (氷ダメージ・属性杖)
・829 (光)アルカナ50 (光命中・属性杖)

どれかに集中して作った方がよいというのはごもっともである。
カダーバ雨期にスライム2本通過させたかったってのがあったのでこうなった。
おりたたみ
posted by alm at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Mの試練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

トカゲはじめました

メイジャン武器のD値ルートがほぼ潰れている現状、しかし何かしなくては今後対応ができない、ということで、複数攻撃回ルートを始めることにした。

目標は弱アルサイン。

とりあえずNM3種は終わらせた。

76 リザード類 400匹
 ワーグファング (D+0 隔+75)

77 プーク族 300匹
 隔-15

79 ヴァーミン類 500匹
 隔-24

80 バード類 600匹
 隔-35

81 ノール族 400匹
 隔+65 時々2回攻撃

1143 アンデッド類 600匹
 隔+47 時々2回攻撃

1144 時々2〜3回攻撃 アプカル族 450匹
アルサインクロー (D+0 隔+86) 隔+54

総計3250匹である。
しかし、問題はあまり弱い個体がおらず、月齢によっては倒すことも困難(回復しまくられる)な「ノール」
そして、なぐってるとすぐ固くなって数をこなせない「アプカル」
という鬼門が。

はたしてどうなることか。

というわけで、トカゲはじめました。
続きはとじこみで
posted by alm at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Mの試練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

メイジャンの続き

とりあえず雷魔攻メイジャン始動。

カブト200匹倒して、D+1になりました^^
黒の保険が1万以上増えました^^

とはいえペット狩りでいけるから比較的楽。ソロムグSのJ-7で2匹を4系や古代IIで1撃倒し。ここはサポ学が楽。

次はLv80装備になるからまったり予定。次はキノコ250なのだが、そもそも黒80に上げてからの話かな。しかし、魔命が上がらないのがつらい。

杖方面は、土・光・闇魔命に【興味があります】。雷以外の6種魔攻も作るべきかもしれないが…。今のところ命中低いので、バランスのHQ杖で様子見。ケアル杖も結構いいのよね〜。赤だと風・氷魔命なんかも欲しくなるのかも。ただし、全部そろえたら今死にかけてるカバンがとどめさされる。しかし、ヒーリングMP杖はでないのかしら。

格闘方面は、、、D値マンティスルート\(^o^)/
次のD+1はできるが、その次がどうなることやら。というか弱い…。属性ルートのほうが強いんじゃ。
それにしても、クロリスの双葉50とか、どうなるの。Lv99になってからなら楽というオチ?

で、複数回攻撃ルートに入るべきか、属性(雷の命中)ルートかと悩ましいところ。
複数回は、アプカル450とかとちくるった指令をどうすべきか。というか弱でも累計3250匹倒さなけりゃならんのよね。

両手刀は今のところ強化が無謀なD値ルートだろうか?
命中のもありだと思うが間隔が450を切るんでSTPに気を使わなくてはいけないのが使いづらいところだろう。

というか、複数本持つほどのジョブ志向がないね。

短剣は、踊のみならず、詩でもなぜか持てるのだが…。
踊なら、ソロ用に回避、格上用に命中、TP用に複数回といったところだろうが、ま、Lv65なのでどうしようもないw

ところでWS用強化が新設されるのだが、次にきそうなのはダンス強化。しかし詩はダンス撃てない…。どうなるんだろう。その次が全WS10%強化ってなるのか、それとも。

まぁ、作成数絞らないと、労力もカバンも大変なことになるんで、少しずつといったところだろうか。
どうしようかな。
posted by alm at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Mの試練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

カマキリ実装分完了

マンティス\(^o^)/

mantis8.JPG

mantis9.JPG

バスルートはお友達に誘ってもらって、ウィンルートは野良シャウトにのって。

情報は散々既出とは思うがそのときのウィンルートのやり方を一応。

・忍2名で近接して削る
・お手伝いの白とサポ白で回復(トンボのカースドが必要回復量的に大きい)
・サポ暗3名でスタン(トンボはガ系のサイレガ・グラビガ・エアロガIII、サソリは適当に散らす)
・からくりの黒マトンの精霊でも削る(タゲとらない程度に。特にトンボは固く物理が通りにくいので、タゲをとりやすい)
・その他アタッカーは傍観。崩れたときの保険盾など。事前に貯めたTPの分WSを撃つ程度。

といった感じ。殴りが多いとキツイTP技が増えるので自重したほうがよさげ。
トンボは良構成3,4人でも何とかなりそうだが、サソリは少しキツイ(大暴れの運もある)。回復が多いに越したことはないのだが、ジョブ構成的に忍戦モか、などとなるので難しいところ。お手伝いの白さんがきてくれてほんと助かりました。終わった戦さんが赤に着替えてからはシャープストライプも消せるし、MP的にも楽に。
今考えると、サポ学黒補遺ディスペルって手もあったなとも。

なお、トンボへのスタンは2名でも充分間に合う程度。一応ヘイスト装備で撃ったのだけど、かなりヒマ。青なら確実に一人でOK(フライパンとテンポラルシフト)。属性杖は不要レベル。

沸いた箇所は
サルタ
南西海岸
OP〜丘
過去サルタ
南西海岸
OP付近
ギデアス方面(※楽ヤグがからむ位置)
メリファト
中央よりオズより南の山(I-9)の南と北西
OP付近(若干東)

こんな感じの6連戦x2でしたとさ。


続きはとじこみで
posted by alm at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Mの試練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

アフィニティ

標準的なレシピ

スコッチ・ウイスキー・・・ 1/3
ドライ・ベルモット ・・・1/3
スイート・ベルモット・・・1/3
アンゴスチェラ・ビターズ・・・2ダッシュ

from Wikipediaより。
ちがう、それはカクテルのだ。

雷魔法ダメタイプのテイウァッツの検証、というかチェック。

アフィニティってなんだ、+1って何だと思っていた時期がありました。

@サンダーアフィニティ+1

Aサンダーアフィニティ:魔法命中+1
 サンダーアフィニティ:魔法ダメージ+3
で。ちょこっと検証。
既に精霊ダメなどは検証が進んでいる(アフィニティ+1=NQ杖相当)とは思うのだけど、確認という意味で。

★維持費
BLM75/SMN37にて、ラムウ呼び出し

装備無:5/turn
HQ杖:2/turn→維持費-3
テ杖@:3/turn→維持費-2
テ杖A:5/turn

つまり、サンダーアフィニティ+1は属性杖のNQ杖に相当する。
最終形態のほうは、維持費軽減の効果がない。維持費-2を犠牲に魔法ダメをさらに強化した形といえる。

こちらは単純ですな。

★魔法ダメージ
BLM75/RDM37にてロンフォのウサギ(INT6、魔防100)で検証。
自分の通常精霊装備(魔攻)で、INT=105、装備魔攻+22(素で132、メリポで+10)、164である。

レジ、曜日天候、MB、ダメカット等がないときの精霊Dを求めるには

[[魔法D値×属性杖効果※1]×魔攻/100]
魔法D値=精霊D値+[INT差※2x系統倍率※3]
で決まる。

※1 HQ杖:1.15倍、NQ杖:1.1倍、アフィニティ+1:NQ杖と同じだけど検証
※2 INT差については半減値とキャップがある。サンダーは半減値78。
※3 I,II系が1倍、III系が1.5倍、IV系・古代、古代IIが2倍など。またINT差が負のときは係数から-0.5される。


検証結果(魔クリや、潜在等はなし)
・サンダー
:魔法D値60、INT差99で、[[[60+[78+(99-78)/2]*1]*倍率]*164/100]

装備無:242
テ杖@:265
HQ杖:278
テ杖A:290

それぞれの倍率は、1.0、1.1、1.15、1.2で完全に一致。

・サンダーIV
:魔法D値541、INT差99で、[[[541+99*2]*倍率]*164/100]

装備無:1211
テ杖@:1331
HQ杖:1392
テ杖A:1453

こちらも、それぞれの倍率は、1.0、1.1、1.15、1.2で完全に一致。

ダメージ面からは、サンダーアフィニティ+1は、雷杖NQに相当し、+3はNQ杖の倍となった。HQ杖はその中間(サンダーアフィニティ+2相当)といえる。

魔命については検証が困難なので実施せず。
他がNQ杖と同等ということは魔命も同様の可能性が高いと思われる。

そうなると、「アフィニティ:魔法ダメージ+3」を完成後も命中が欲しいときは属性杖、大丈夫なときはテイウァッツと使い分けをしなくてはならない可能性が大ではある。悩ましいところ。

確実に使えそうなのは、印サンダガIIIや印バーストIIなどの定時爆撃場面。
あとは、格下相手。
ワモあたりでも正直結構微妙なラインだと思う。雷曜日でのバーストIIは属性杖でとか、全般で首装備等をスキルにして調整するなどの工夫が必要になりそうである。
強化が追加されれば別だが、今のところ属性杖HQはまだまだ現役でありつづける印象であった。少なくとも魔法ダメージと魔命のバランス装備としては最高レベルであり、マクロと入手の手間を考えると2種以上のテイウァッツの運用が困難な状況では手放すわけにはいかない。

それにしても、アフィニティは+1と個別の+3しか未だ存在していない(属性杖HQは+2といえるが)。今後強化されるとしたら、+4、+5などと伸びていくのだろうか。魔ダメと魔命交互に伸びていくのだろうか。それとも、レインボースタッフとなるのだろうか。
メイジャンのツリーが伸びそうなことがほぼ公式Q&Aにでていることから、強化があることは確度が高いと目されるが…。
前衛用武器に関して言えば、レベルキャップ解放とともに、D値があがるのは当然といえる。しかし、魔命や魔法ダメの場合はどうなのか。

そして、マクロと荷物にはさらなる打撃が。
なかなか厳しいね。
posted by alm at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Mの試練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

スライム潰し

さて、雷ダメテイの残る試練は、スライム200匹である。

無論ペットのスライムなぞいない。
かなりキツイ試練である。

情報では、
・監獄→Lv的にもっとも低い、サンドから近い
・過去要塞→他に敵がいないので安全
とのことである。モンスターの特性上というか設定上というか、じめじめした感じのところにいるので、フィールドのモンスターはほとんどいない。カダーバくらいか。
というわけで、ダンジョンのPOP間隔から考えるとそれなりに獲物の数が必要である。

まず、手始めに狩場下見に。
監獄から。

場所的にはMap2の南端(Sewer Syrupの場所)から右上にかけて。
スライムは点在しており、移動しながら狩ることになる。

散在しているコウモリはアクティブの楽だが、Lv75ならからまない。したがって戦闘中は無視してよい。しかし、ヒーリング時は気をつける必要がある。やむを得ずコウモリの近くでヒーリングする場合はスニークを欠かさないこと。
あと、オバケは絡む。スキンしてればたいがい大丈夫だが被ダメによる生体反応にも注意。
なお、絡まれた場合、寝かして知覚範囲外にでてデオードすればタゲは切れる(デオードした地点までは追っかけてくる)。

といったことより、何より面倒なのが落とし穴の存在である。
一応、四角い床というかマンホールは見えるのであるが、油断すると落ちる。
というか後日も含め2、3度落ちた。
なお、落ちるとリーチに絡まれる可能性が極めて高いが、プルorプガしてしまえばOK。リンクが面倒ながらも、脱出自体は容易。ただ…遠い。

とりあえず、危険地帯では黒ソロの基本のように、グラビデ入れてマラソン気味にして倒す、などとは考えないほうがよい。
もっとも、スキンしてればグラビデなし移動なしで平気だし、スキン切れてもまず詠唱中断されないため(要シグネットか)、ふんばって精霊3発叩き込むだけでよいと思う。
もっとも、実は1匹除いては狩場転換に通るだけなので、場所さえ把握すれば戦闘中気になることはほとんどない。

あとは場所覚えれば蛇行するように移動するやり方を身につけられると思う。

さて、偵察中にSewer Syrupがいたので、倒してみた。
泉はつかったが、黒ソロで余裕である。IV系4発、泉ガIII2発でオーバーキル気味に終了。18421ギルとジェリリン(σ´∀`)σである。
雷4と氷4で6発とドレインでもかませば倒せそうなので、泉なくても多少の薬品があればいけると思われ。所詮経験値70の敵であった。

なお、このあと(2時間経たないくらい)フレがきて抽選2回で沸かしてジェリリンとっていった、おめでとう。実は沸かしの運すごくない?

監獄のまとめ。
利点
・サンドからなら移動が比較的楽
・敵は4系精霊3発で倒れて楽
問題点
・ギミック・オバケも含めて移動が面倒
・落とし穴に落ちたとき絶望する
・ヒーリングにスニークがいるときがあり面倒

こちらでも100匹近く狩っていると思うが若干面倒であった。


つづいて、要塞[S]である。

こちらは3門のところにある8つの小部屋にそれぞれスライムがいる。他の敵はいない。カンパNPCがたまにくるくらい。
つまり8匹が近いところにいて、安全なため余計なことせずに狩り続けられるのが利点である。
ただし1人限定。土天候待ちのスライム狩りの人もいるかもしれないし(ただし、天候はほとんど雷)、同じ目的のライバルがいるかもしれない。

若干HPが多いので、フリーズII>ブリザドIV>サンダーIV(テイ)を基本で組み立てるようになった。IV系3発+サンダー1〜3でもよいのだが、手数減らしたほうが楽なためである。精霊装備ある人は、IV系3発でもいけそうかな?

それから命中率キャップであったとしてもレジはそこそこ起こるので追い討ち用サンダーIII(要テイ着替え)も用意しておいたほうがいいし、その程度のMPは保険に確保しておくべし。無論残り1mmの場合はI系のサンダーでよいが(ただし、I系のみレジられるととどめ条件を満たせない点に注意)。ドレインでとどめさしちゃダメだよ!(´;ω;`)

最初はこちらもグラビデなどしてみた。が、手数だけかかって時間短縮できないため、仁王立ちでフリーズII釣りからの4系2発という戦法となった。
スキンはサンダーIV詠唱中にかなりの確率ではがれるが、詠唱中断の可能性は低い(シギルはあり)。とはいってもたまにあるので、中断されてHPが黄色くなるようであったらスリプルなどもしてみた。
戦闘終了後、次の敵のところに移動し(2回に1回)、スキンをかけてからヒーリングといった感じである。
MPが700ちょっとになったら、立ち上がって精霊である。

ちなみに、慣れてくると8匹順番に倒してもとのところにもどってくると、最初の1匹が沸いていて、ヒーリング中に2匹目が沸くのがみえる、といったタイミングになった。8匹で丁度回るタイミングといえよう。

多少オーバーヒールもあるとはいえ、1時間で25匹程度はヤレる模様。
ただし、POP間隔(16分)からいって、30匹/hを超えることは不可能と思われる。

それから通路は完全に安全である。
長丁場になるので、ヒーリング→トイレ、ヒーリング→メシなどが可能なくらい安全なのはかけがえのない利点かもしれない。

まとめ
利点
・移動が楽
・安全
・シギルリフレが有効
欠点
・単調
・監獄のにくらべて若干HPが多く、攻撃力も少し高い
・サーチで見ると、人がいることが多かった

さて、何はともあれ。
tiw7.JPG
tiw7a.JPG

もう、しばらく休んでもいいよね……。
ぇ、まだまだつづくんじゃよ?
続きはとじこみで
posted by alm at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Mの試練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

虎とカブト

テイウァッツ鑿井機、もとい作成記。

天候を呪いつつ終わった2段階目。
その次の3段階目は、雷の曜日or天候で、どれでも100匹という御題。

赤/忍でデルクフ上層に。認証キーより1つ上の層ともう1つ上の層で狩り。クフィムOPから近いところもいいところ。
主にコウモリ、そして巨人。雷曜日にいったら、同類目的の忍者さん(レリックもち!)とご一緒できたのでそこそこ快調に。前半は。ここまで55回分でいったん終了。

後半は完全ソロで。特筆すべきこともないが、ラスト1というところで天候が白夜に…
ぉぉぃ。
それからVana1日半まちましたとさ。天候くるより、雷曜日になるのがはやかった(ノ∀`)

4段階目。ビースト100 with 雷アフィニティ。
まずは雷曜日狙い撃ちで、ビビキーに。ウサギペット狙い。黒で。
現地についてサーチしてみると黒っぽい人が1人から2人に増えてる!1人だけだとおもったら、2人ペット狩りしてた罠。
主要なペット狩場の2箇所が抑えられたわけだが、黒75パワーはそんなものでは負けない。手前のG-6で。やはりここでやる人はいなかった。

属性杖なくともバーストIIは余裕の1400ダメ。たぶんウサギHPは1250くらい。
サンダーIVでは1100くらいなのでちょっと不足。食事なし&ソサリン装備は持っていかなかったけど、装備・食事によってはもしかしたらそれでとどくかも。まぁエルなので無理しなかった。
ちなみにサポ白でバーストIIのリキャ中ヒールで充分MPは回復。

また、沸きとバーストIIのリキャがほぼ同じのもポイント。1撃なのでペットの位置関係気にせずにドカン。そしてウサギエリアの壁寄りでヒール。意外と安全。

まぁ、レジがあると親リンク、あるいは近くのウサギリンクもあり。キャップしてても5%はレジあるし、そのリスクは考慮済み。
冷静に即プガして、ウサギペットは沈め、ログアウトすればOK。

といってもVana半日弱では14匹しかやれず。ログアウトも2回、杖間違いも1回と、ミスも響く。

続きはブンカールにて。黒/赤で。巨人ペットの虎狙い。

ここのペット狩り主要ポイントはE-12。しかしレベリングの先客が。
他にH-9あたりにもいるのは確認したが、ジンが多く黒魔向きではない。アルカナ狙いの人に狩られてはいたが、たぶん危険。
そこで、J-6に。地図にない隠し広場(ゴブNPCの先)で、Pallasのいる広場と脇の通路に1匹ずつ。

広場のはPallasがいなければ東よりに存在する模様(Pallasとの抽選対象の獣巨人)。北東の端っこから視線のないところを狙撃するように狙うことができる。
しかし、当然のように視線が通ること、ジンが稀に近寄ってきて魔法詠唱に反応することなどの問題があり、リスクからあまりオススメできない。
#とはいってもそこで20匹はやったのだが…
bunk_dng.JPG

一応、インビジとブリスキちゃんとしつつ、撃つときに視線を気をつければ、バーストIIの1撃落としで処理可能なレベル。
あと、ジンに反応されたら即印スリプルIIで。1回しか絡まれなかったのでそんなに頻度は高くはないと思う。

もう一箇所は、広場に入ってくるところで右手沿いに進んだところの通路、南側のところである。
こちらは比較的安全。とはいえ、通路手前は広場の巨人がいるので手前に行き過ぎることはできず、奥の袋小路には2匹の巨人がいるので奥に行き過ぎることもできず。一応通路の巨人も含めて視線の通らない箇所はあるようなのであるが、かなり不安なのでヒーリング時はインビジしておいたほうがよさげである。ブリストも必須であろう。自信のある方は多少手を抜いても大丈夫かもしれない。
bunk_oku.JPG
↑奥側

bunk_mietenai.JPG
↑手前側
見えているようでここは見えていないようだ。でも、もう一、二歩すすんでくることもある。

レジられたら、プガ>虎倒し>ブリスキ張りなおし>スリII>少し安全なところでログアウト、の対処も大体ビビキーの時と一緒。ブリストがあればまず攻撃喰らわずに詠唱できる&なくても詠唱できる可能性は結構ある(2匹の殴るタイミングや被ダメ次第)。

ペットの位置にもよるが、一応、巨人の後ろから撃てば撃ち残しても虎だけ対処すればOKになる。したがってインビジして手前・奥のポジションチェンジをしたほうが安全である。

ちなみに、ここのペットはビビキーより沸くのが早いらしく(たぶん1分)、ほぼバーストIIのリキャが律速となる。FC装備があると若干効率がいいだろう。

さて、ここの敵であるが、ペットはおなつよ&丁度(巨人はつよ)。自分のダメでは、
雷曜日:1416(おなつよ)、1419
雷2天候:1608、1613
雷2+曜日:1737、1742
のようになる。

そして、天候と曜日がすべてないときには1300程度になり1撃で倒せない。
また、雷2+曜日のとき、サンダーIVで1370で倒せる(丁度)と1365で倒せない(おなつよ)。
つまり、敵HPは1370前後ということが見て取れる。
バーストII、意外とギリギリ。ジュピター杖使えないものね。

コチラに移ってからはリスクが下がった分効率がよくなる。
ヒーリング食を取っていたこともあり、ペット沸き&リキャ回復待ちで丁度MPが回復する感触。

一番の敵は天候ながら、わりと雷になりやすいようで(たまに風も吹く)クモを経験した身からすれば比較的マシといえる。


さて、5段階目。
ここは曜日・天候条件なしで、ヴァーミン150匹。
匹数は増えるが、条件がないのがほっとするポイントである。

狩場は過去ソロムグのJ-7。ペット狩りポイントとしては要塞からいけるJ-9あたりが有名だが、あえてこちら。
ここには2匹の獣がカブトムシつれている。
それをサンダーIVとバーストIIで狙い撃ちである。

ここ、おそらく北側(北西側)は一般のペット狩りには適さない場所である。

南側の獣は、ほぼ1匹の状態であり、極めて安全にペット狩りしやすい。
しかし、北側のはゴブ3体ほどの群れの中であり(+爆弾ゴブが壁側を徘徊)、また野良カブト(練習)もいるので、普通に釣ったら引っ掛けたりリンクする可能性が高い。

が、一撃で倒す分にはそんなの関係ないのである。

もっとも、レジのときは大量に来ることがあるので注意が必要となる。
とはいえ、ゴブも丁度以下、ペットは楽、リンクするカブトは練習(Lv40台)であり、プガ>ペット処理>ログアウトで充分対処できる。魔法使う奴が時間差でくるのは面倒なのでその点は注意。

ヒーリングは両者の間の少し盛り上がった木の生えているところで。
一応視線が通りそうなので(南側のほうが視線が通りやすい)、インビジしたほうが安全であろう。
なお、少々の時間ヒーリング放置するのであれば段差を降りてしまったほうが安全。

slmg_s.JPG
場所的にはこの辺が比較的安全。
インビジがかかっているが、この位置関係ではインビジがなくてもターゲットの獣からは見つからない。ただし、ゴブはわりと動き回るので注意は必要だ。

ここはあまり動かずにサンダーIVとバーストIIで一度に2匹できるのが楽である。MP効率から言えばサンダーIVx2でいきたいところであるが、リキャの関係でできない(30秒ちょい必要)。いや、待ってもいいのだが(というか、ポジション取りのために時間がたってしまうことがあるのでそのときはサンダーIVでOK)、さっさと撃って、ヒーリングしたほうがはやいという判断である。実際そのほうが楽である。
この場合、沸きのほうが圧倒的に早い(結構タイミングにブレはあるのだが)ので、MPが律速となる。ヒーリング装備・食事、シギルリフレなどを有効に使いたい。

ちなみに、土曜日のときはサンダーIVでは曜日効果で削りきれないことがあった。また1090で削りきれ、1077で削りきれないことがあったことからHPは1080前後と推定できる。


余談だが、ここでは、南側のゴブペットがペット狩りに狙われることがあり、そのときは効率ダウン(J-9側は自分の開始時には埋まっていたが、そのPTがきたときは空いていたように思えた。が…)。
詠唱中に釣られるとかやられはじめたので、スタンで釣るとか大人気ない対応をしてみたりしたが、結局アセったのかゴブごと釣ったりしてていつの間にかいなくなった。たぶん河岸を変えたのだと思うが、なんだったんだろう。
まぁ、ログアウト逃げとかしてるのを見て空いていると勘違いしたのかもしれない。

何はともあれ2時間半で終了。今までで一番楽な試練であった。
ぇー、楽?
比較的という話でね!

tiw5a.JPG

というわけで、ここまで終了。
次はちょっと大変なハズである。
posted by alm at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Mの試練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。